081064
読者のページ
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

新・チラシ美術館について 投稿者:せんた 投稿日:2008/05/06(Tue) 15:13:09 No.457  
はじめまして、こんにちは。
「新・チラシ美術館」を拝見しました。
今、仕事でチラシのデザインをやっていまして、ネットで参考資料を探していたところ、ここにたどりつきました。
ステキなチラシが沢山で、とても勉強になりました。

そこでびっくり!自分がデザインしたものがありました。
「琉球びんがた水族館」のチラシです。
魚を描くのが大好きで、本職はグラフィックデザイナーではないのですが
これだけは!!と無理をいって自分で手がけたものでしたので
取り上げていただいて、さらに褒めていただいてとてもうれしいです。
ありがとうございます。


(諸事情でメールが遅れなかったので、掲示板の方に投稿させて頂きました。
ですから掲示板からは削除していただいて結構です。)
投稿者  暗証キー


Re: 新・チラシ美術館について 赤川 - 2008/05/06(Tue) 23:46:59 No.458  

チラシ美術館に登場していただいた方なんですね。
以前にも一度、チラシに使われた絵を描いた日本画家の方からメールをいただいたのですが、こうして喜んでいただけると、本当に紹介してよかったと思います。
すべて、わたしの独断で選んでいるので、一般的な評価というわけにはいかないでしょうが(苦笑)
あの魚の絵のチラシを見つけたときの衝撃は、今でも覚えています。あの色彩、あの生命感が、沖縄の海の美しさや豊穣さをすべて象徴していると思いました。
これからも、心に残る作品(チラシ)を作ってください。チラシ美術館が、少しでもその参考になれば幸いです。
投稿者  暗証キー


差し上げます 投稿者: 投稿日:2008/04/21(Mon) 23:02:50 No.455   HomePage
失礼します。趣味でHPを作っているものです。
主に本ですが、捨てるのはもったいないので、
欲しい方は無料で差し上げます。

http://www.geocities.jp/onkenkyu/zoutei.html

をご覧下さい。
(管理人様、発言不適切な場合、削除していただいて結構です)
投稿者  暗証キー


Re: 差し上げます 赤川 - 2008/05/06(Tue) 23:37:17 No.456  

まともな投稿が滅多にないので、チェックするのが遅くなりました。
HPを拝見させていただいたのですが、おもしろそうな本がたくさんありますね。
また、ゆっくり閲覧させていただきます。
投稿者  暗証キー


お知らせ 投稿者:大江 投稿日:2007/03/14(Wed) 01:40:49 No.453  
皆様、益々ご健筆のことと思います。
うおのめリング主宰の大江でございます。
さて、今日は残念なお知らせをさせていただきたくお邪魔いたしました。
この度、2007年4月30日をもちまして、当リングのシステムである「ウェブリングジャパン」がサービスを終了することとなりました。
従いまして、当「うおのめリング」もリングとしてのサービスを終了させていただかなければなりません。
しかしながら、うおのめ企画では、リングは終了いたしましても、ウェブ上での文学賞や意見交換、紙媒体としての同人誌の発行は続けて参ります。
リングを終了する上でさらに一層、皆様の創作のお手伝いをさせていただけるよう、いろいろなアイデアを出し合っていきたいと思います。

なお、ウェブリングジャパンのサービス終了に関する記事はhttp://www.webring.ne.jp/close.htmlにございます。
今後ともうおのめ企画(http://uonome.omega-zz.com/)をよろしくお願いいたします。
投稿者  暗証キー


Re: お知らせ 赤川仁洋 - 2007/03/15(Thu) 22:22:34 No.454  

ご連絡、ありがとうございました。
ネット上にいろいろなシステムやコミュニケーションの場が出現して、リングの意義やユーザーの関心が薄れてしまっているのかもしれませんね。
でも、うおのめリングで得た文芸コミュニティは、うおのめ企画の財産ですよね。
手助けする余力がなくてもうしわけありませんが、これからもうおのめ文学賞、応援させていただきます。
投稿者  暗証キー


ご無沙汰しております 投稿者:山川世界 投稿日:2006/11/17(Fri) 18:20:59 No.445  
今でも「文華」にはときどき訪問して掲載作品を読ませていただいています。
今月号の「文華」を読んでいる途中で、「ネット名作館」の作者名が「ともよし藪太」と、間違った表示になっているのを見つけましたので、ご報告の書き込みをいたしました。
「文華」の作品集は楽しみにしていますので、更新は大変でしょうが、無理のない範囲で続いてくれることを期待しています。それではまたお邪魔しますね。
投稿者  暗証キー


Re: ご無沙汰しております 赤川仁洋 - 2006/11/17(Fri) 22:45:27 No.446  

教えていただいて、ありがとうございます。
実は、転載させていただいたサイトのオーナーからも指摘がありまして、青くなって訂正したところです。
こういうミス、今までもけっこうしているんですよね。
表紙はとくに念入りに校正しなければと、反省しています。
山川さんは書いていますか?
客観的な評価は別として、わたしにとっては久しぶりの小説を書き上げることができました。
田舎に帰ってからの月日が、この小説の根っこになっています。
それを形にできたのが、いちばん嬉しいですね。
投稿者  暗証キー


掲載、ありがとうございます 投稿者: 投稿日:2006/10/17(Tue) 21:10:37 No.443  
 ネット名作館に入れてもらっただけでうれしいのに、編集後記でものすごくほめていただいて、恐縮しております。
 あの写真もばっちりですね、どうやって見つけてくるのかなあと感心しきりです。ありがとうございます。

 ただのおしゃべり程度はここでいいのかな?掲示板の使い分けとかあまりわからないのですけど、これからもお邪魔させていただきます。自分の掲示板では、こちらに載せていただいたことは書きましたが、なんせあまり訪問者がないところなので、お役には立てませんですね。

 今月末からフルタイムの仕事に入ります。そのあと、また何か書けたら良いなと思っております。トライアングルのような募集があれば、今度は参加させていただきたいな。
 では、また来ますね。新作、楽しみにしています。

 
投稿者  暗証キー


Re: 掲載、ありがとうございます 赤川仁洋 - 2006/10/18(Wed) 23:37:27 No.444  

書き込みが成立するまで、時間がかかってしまって、申し訳ありません。
うちは、掲示板の”荒らし”がひどくて、この板も書き込みの内容を管理人が確認してから掲載するようになっています。
そうじゃないと、あっという間に今までの発言が過去ログに飛ばされてしまうんですよ(苦笑)。

「文華」もわたしもしばらく休眠状態が続いていましたから、掲示板も閑古鳥が鳴いていますが、気が向いたらまた訪問してください。

ネット名作館に収載させていただいた作品は、多分にわたしの嗜好に偏っていますが、いずれも水準の高い佳品ばかりです。
「文華」の財産として、大切にさせていただきます。
投稿者  暗証キー

[1] [2] [3] [4]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso