■ 主催サイト ■
Web文芸総合誌「文華」

【スケジュール】

・応募作はすぐにサイト上にアップします。テキストだけのシンプルなデザインで、誤字脱字等もそのまま掲載しますから、応募時には完全稿に仕上げてください。掲載後の校正は、作者自身の申し出があったときに限り、受け付けます。(ある程度のアイデアの重複は容認します。ただし、掲載されている作品との類似点が多すぎると判断したときは、応募作の受け取りを拒否します)
・作品の個別の感想を希望される方は、「トライアングル感想掲示板」の規約に従って、ご自分でスレッドを立ててください。
・「トライアングル選考委員会」(赤川仁洋委員長)により、候補作を決定、平成15年「文華」6月号(6月15日発行)で発表します。
・3人の選考委員により、最終候補作のなかから受賞作を決定、同7月号(7月15日発行)で発表します。

【選考委員トライアングル】

高岡水平氏:前衛的な新感覚小説「突き進む鼻先の群れ」で、平成2年度中央公論新人賞受賞。シュールな感性の作品はおれに任せろ!

石井久恵
氏:各種媒体で活躍するフリーのライター&編集者。その実力は「文華」の連載で証明済み。プロの出版人の視点で、厳しく吟味します。

亜木冬彦
(赤川):第12回横溝正史賞特別賞受賞。純文学からホラー小説まで、その守備範囲の広さでどんな作品でもキャッチします。